FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このはな咲夜2お疲れ様でしたーっ!

 
 
 
 
 はい、無事に終了しました紅のひろば7・このはな咲夜2・ゆゆみょん! 当サークルに足を運んでくださった皆様、ありがとうございました!


 今回は無駄に種類だけは豊富な頒布内容になりました。四種類もよく出てるよなあと思いつつ、前回のもりや神社例大祭のテーブルが初見だったために、ちょっと感覚違いを起こしたりはしました。それでもまあ、ぼちぼちの設置で。

 ちなみに当日のスペースの様子はこんな感じでした。ほぼ終わりかけの時に撮ったものですが。


スペース状況

 ほかのサークルさんの展示の仕方とかもいろいろ見れたので、今後の即売会での参考にしていきたいと思います。



 さて、では簡単なレポでも。

 東京の工藤宅で八時に起床。ぼんやりと朝食を食べながら工藤と少し話をしつつ時間を潰し、九時頃に大田区産業プラザPioに向かう。リュックにウエストポーチ、なんだかそれっぽい恰好をしてるなと自分でもちょっと苦笑いしたり。

 大体着いたのが十時ちょっと前くらい? 開場に入場して準備に入って、軽く両隣のくまのもりさんとM.さんに軽く挨拶をして、準備の最中にイベント開始。会場から湧き上がる拍手。

 今回は一応無料本も頒布物の中に入れてあったんですが、まあ元が小説サークルという手に取られにくい部分もありまして、用意した全部が捌けるとか、そんなことはなかったですね。まあ、仕方ない。
 ただそうは言いつつも、今回は新刊『冷たい銀に幸福を』が六部、『獺祭魚の報復』が九部、『ケロちゃんの散歩』が一部と、もりやに比べると格段に買ってもらえたなと思います。

 また、イベント中にはる~みあの部屋さんから新刊をいただいたり、咲05のSchwertleiteさんからも新刊をいただいたりしましたし、M.の方にも新刊を買っていただいたりと、サークルの方々ともいろいろ交流できたのは嬉しかったですね。


 イベント中は基本的にスペースにいましたが、もりやである程度勝手がわかったので、時折スペースを離れて会場をぶらついていました。ぶっちゃけいるからって売れるわけじゃな(ry
 とりあえず、今回回りたかったサークルさんは回れたので満足です。

 そうしてやがて時間は三時になり、即売会の部は終了。机や椅子を撤収した後にはアフターイベントです。もりやでは出ないで帰っちゃったので、今回は折角だからと参加。

 ちなみに、色紙抽選会用の色紙はきっちり工藤に描かせました(笑)

色紙

 服装逆転した霊夢と咲夜なんですが……アフターイベントの時に「誰だあれ」って声が聞こえてきましたね。まあ、ぶっちゃけ頭のパーツしか変わってないのでわからないのも仕方がないことではあるんですが。


 で、まずは色紙抽選会ですが、あれですね。まずアフターは運営の方々が面白いですね(笑)
 僕は当たりませんでしたが、上の色紙は無事にどなたかの手に渡りました。できたら大事にしてやってください(笑)


 で、じゃんけん大会ですね。正直、景品として頒布物全種類出そうかと思ったんですが、なんだかんだでやっていくうちに景品を申し込むのを忘れてしまいました。今度からは出したいと思います。

 欲しい景品がいくつもありましたが、どうにもじゃんけん強くてですねww 残念ながら、何一つとして持って帰ることはできませんでした。



 さて、そうして6時半にはアフターも終了。お土産ということでカタログを受け取り、そうして工藤宅へ。そうして電車を乗り継ぎ乗り継ぎ、ようやく山梨は都留の地に帰ってきたわけです。

 いやあ、東京が寒いとか言ってる人はわかってないですよ。帰ってきたら山梨の気温-5℃ですからねwww


 このイベントが即売会でのサークル参加二回目、一般参加含めた即売会の参加回数では四回目なわけですが、やっぱりこういうイベントは楽しいですね。サークル同士でのかかわりも楽しいですし、何より、買ってもらえるのは本当に嬉しい。これだからやめられないんだろうなあとか思ったり。



 そんなこんなで、レポはこの辺にしておこうと思います。今回お世話になった皆様、本当にありがとうございました!
 買ってくださった方々、感想などをブログやツイッターなどで送ってもらえると狂喜乱舞するので、気が向きましたらお願いします。ほんの一言でも構いませんから。



 『濁江の蛙』の次回の即売会参加予定は……まだ未定です。
 今回もいろいろなイベントのチラシをいただいてきたわけですが、その中で出たいなー、と思っているのは

・2012年04月01日 アリスオンリー『七色魔女の人形舞踏会2』パチュリーオンリー『七曜魔女の舞踏会2』
・2012年05月04日 神霊廟オンリー『再誕之儀』
・2012年09月09日 秘封倶楽部オンリー『境界から視えた外界―廻―』
・2012年10月20日(予定) 風神録オンリー『諏訪風神祭』

 ってところですかねえ。開催が確定しているなら『諏訪風神祭』には間違いなく申し込むんですが、他のイベントはネタが浮かぶかどうか、ってところですね。特に前二つは期間的にそう余裕はないので。神霊廟ものなんて、書きたいなーとは思ってるんですが……。


 なんにしろ、また参加するときにはブログでも告知しますし、ツイッターやなんかでもぼちぼち呟くと思いますのでよろしくお願いします。




 
スポンサーサイト

テーマ : 東方Project
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おつかれさまでしたー

出来の悪い同人誌ですんませんでした~w
プロフィール

金之助

Author:金之助
視界の彼方に山がないと落ち着かない大学生。
『濁江の蛙』名義で同人活動してます。東方SSを書き、主な住処は創想話。

「みさびゐて月も宿らぬ濁江にわれ住まんとてかはず鳴くなり」西行法師

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
リンクについて
当サイトはリンクフリーです。   特に報告もいりませんが、記事のコメント欄にでも報告してもらえると喜びます。
リンク
メールアドレス
何か伝えたいこと、公開したくないことなど、いろいろありましたら
nigorie_no_kinnosukeアットマークyahoo.co.jp
twitter
気軽にフォローしてください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。